気持ち。

LINEで送る
Pocket

最近、ゴーストライターとしてしか登場していなかったのですが。

本日は普通のキタッパに戻ります。笑

 

日々、この白浜町にて「素泊まり民宿」を運営をさせて頂いているとお客様より

お手紙を頂いたり、またSNSを通じてご連絡を頂いたり。

 

もちろんご宿泊頂くだけでありがたいですし、嬉しい気持ちでいっぱいです。

ただ一つ気になることが・・・。

「当館をご利用頂いてどうでしたか・・・?」

正直、その返答に恐怖心もありますが、やっぱり聞きたい。

 

例えば飲食店などでしたら、何も残さず食べて頂いていると「満足して頂いたのかな?」なんて勝手ではありますが解釈させて頂けるかと。

僕らの宿業では、綺麗にお部屋をご利用頂いていると「満足して頂けたのかな?」なんて思う時はあります。

ただ几帳面なお客様だとしたら杓子定規な訳で。

長くなりましたが、とにかくご宿泊頂いた後の「お声」はどんな内容でも嬉しいんです。

で、先日ご宿泊頂きました、こちらのお客様

1497780876415

ご宿泊後、奥様からご連絡が・・・。

内容に関しての詳細は避けますが「ご満足頂けた」という文面。

ありがとうございました!本当に嬉しいです。

 

この「宿業」という職種は数ある仕事の中でも「現状維持」で良い仕事なのかも?と思っています。

誤解のないように詳細に書くと。

お客様は「旅行」という人生の中で最も楽しい瞬間の1つの為にお越しになられます。

つまり「プラス」からのスタート。

我々が出来ることは「マイナス」にしないこと。

きっとそれだけで充分なんです。

 

でもね・・・

 

それだけでは満足出来ひんっ!!!!!!笑

 

というか、お客様の楽しそうなご様子を拝見していると、楽しくなってしまう・・・笑

もっと楽しんで欲しい!!!という老婆心にも似た感情が芽生えるんです。

で、それは「一緒に楽しみたいっ!」と行き過ぎ?かもしれない状況へとステップアップ。

 

ここで、先ほどの写真をもう一度。

1497780876415

女将が一緒に参加してますよね?笑

僕らはこうしてお客様と一緒に楽しみたいんです。

もちろん被写体として一緒にお写真に参加させて頂く事だけがそういう意味ではなく

お客様がお食事処を悩まれている際は一緒に悩んで、決めて、お食事から戻ってこられた際には「どうでしたか?」と感想を聞きたい。

お客様の思い出に少しでも良いから参加したいんですよね。笑

という訳で・・・

 

これからも女将も写真に参加させて下さいね~♡

 

あ!間違えた!今日ゴーストライターの日ちゃうかった!!!笑

関連記事

LINEで送る
Pocket