気持ちは一緒だからこそ・・・

LINEで送る
Pocket

どうも、すっかり巷でお馴染み、女将のゴーストライターのキタッパです!

巷って・・・どこら辺で!?という生真面目なツッコミには一切応えません!笑

 

ところで、ゴーストライターと名乗ってはおりますが、ゴーストライターって一体何でしょ・・・?

今更やけど。笑

「本人が話したことを一言一句そのまま書かせる「口述筆記」から、本人の書いた文章を読みやすく加除訂正する「編集・リライト」もあれば・・・・・・・・・・・ゴーストが勝手に名乗りを挙げることは、出版業界のモラル上の大きなタブーとされているが・・・」

 

アカンやんっ!!!!

 

「どうしよ、女将・・・」

ん?女将?どこ行った・・・って

 

あー!!!!!!女将が逃げようとしてる!!!!誰か止めて!!!

IMG_6106

写真は「全然重く無かったです。」より引用

 

とまぁ、私がゴーストライターって事なんかよりも、よっぽどお馴染みの茶番です。

すみません。笑

今日は何故私が女将こと前ちゃんの部下、いや手下、いや下僕、いやゴーストライターとして、ブログに登場している訳を話そうかと。

答えは単純明快!命令されてるから!!!

ではなくて!

同じ気持ちだから。

同じ人間ではないのだから、いつでも同じ「考え方」ではいられません。

だからこそ、すれ違いや、ぶつかることもあります。

それはもちろん、女将と私の間だけでなく、他のスタッフのみんなとも同じ。

それでも「お客様に喜んで頂きたい」という気持ちで繋がっているから、私は誰のゴーストライターにでもなれます!

スタッフ諸君!なります!ではないですよ!!!笑

S__15482923

「ほな、僕がカメラマンしますね!」

ふざてとる!はい却下!

 

IMG_0052

「やったー!!!!!ゴーストライターしてくれるー!」

いや、土手ちゃん聞いてた??ってか、そのスピードで聞こえてる??

IMG_7262

 「何々?ゴーストライターしてくれるんですか!?」

ほぷちゃんまで!?とりあえず、話を聞けー!!!

 

まぁ、こんなふざけた仲間たちですが「お客様の為に・・・」という気持ちは同じなんです!

なので、みんなもブログをむしろ書きたいと思ってるんです♪

 

あれ?にっしゃんどうしたん??ん・・・本気でゴーストライターのお願い・・・?

DSC_2422

とりあえず、落ち着こうか。またその話は別の機会にしよ。な?笑

 

話は逸れましたが、改めてみんな本当は自分の気持ちを自分で書きたいんです!

もちろん女将だって!!!ねぇ女将??

 

あれ?返事がない・・・。

まさか本気で逃げたんじゃ・・・。

 

IMG_3706女将~!!!!!

 

女将にはまんまと逃げられたので、ゴーストライターとしての楽しい日々は続きそうです・・・笑

 

 

関連記事

LINEで送る
Pocket